歯が痛いときは正露丸 ※飲むんじゃないよ

歯痛に関する話。

先日、高校の時の部活の仲間と飲み会をしたのですが、その時に面白い話を聞きました。

当日は私含めて4人で集まっていたのですが、その中の一人が歯医者をやっています。そこで歯の治療に関する話題になったのですが、一人がこんなことを言いました。

「歯痛には正露丸がいい。ちなみに飲むんじゃなくて詰めるんだよ。」

歯医者の友人含めて全員が嘘だといってのですが、その場で調べてみると確かにそんな記事が出てきます。ちなみに以下は大幸薬品の公式FAQ際とですが、なんと本当に適当な大きさに切って詰めて下さい、て書いてますね…笑

大幸薬品 よくあるご質問

ただ、この方法重大な欠陥が一つあります。それは…

トンデモなく臭いこと!

友人は営業職で車で外回りなどもするそうなのですが、その時に先輩と一緒に車に乗ったら、一瞬で車内が正露丸臭いと言われたそうです(笑) 歯痛よりも正露丸くさい男と思われる方が個人的にはダメージでかいので、この対処法はやりたくないなぁ…
ちなみに、その友人は正露丸詰めて2ヶ月乗り切ったと言っていました。一応痛みはかなり治ると行っていました。ただし、そのまま放置して最後には歯がボロボロに崩れて、観念して歯医者に行ったそうです。やはり早く歯医者いくことは必須ですね…

オススメはしないですが、歯医者に行きたくない+臭いのは我慢する、という人は下記リンクからどうぞ。

 

本日は以上です。皆さんも歯磨きはしっかりしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です